結婚式マナーWEB
結婚式マナーWEB TOP → テーブルマナー ビュッフェマナー

ビュッフェマナー

ビュッフェスタイルのパーティーは自由に移動できいろいろな人との親睦を深められる良い機会ですが、マナーをしっかり守ってほかの招待客への配慮を忘れずにしたいものです。

ビュッフェ台は基本的に右から左へ時計回りに進んでいくことになっていますので、逆から回って列を乱してしまわないように気をつけましょう。コース料理と同じでオードブルから始まりデザートまで取っていくようになっています。

料理の取り方は並んでいるものは左側から、積み重なっているものは上から取って、できるだけ盛り付けを崩さないように気をつけましょう。料理を取る際はビュッフェ台の上にバッグを置いてはいけません。

皿にのせる料理は自分で食べられる分量だけにしましょう。また同じ料理だけを大量に取ることや皿を山盛りにすることは避けましょう。

お皿の内側のライン内におさまる程度に2〜3品のせるのがよいでしょう。サーバーを使う時は上がフォークで下がスプーンとなるように持ちましょう。

ビュッフェスタイルでは壁際にイスが並べられています。休憩するためのものなので利用するのは問題ありませんが、年配者に対する配慮も忘れないように気をつけましょう。椅子に荷物を置いて席取りするのはマナーとしてよくありません。

ビュッフェでは交換するためのお皿がたくさん用意されていますので、一度使ったお皿をまた使わずに新しいお皿に変えましょう。新しい料理は新しいお皿に取り分けるのがマナーです。使ったお皿やグラスはサービス係が片付けやすいようにサイドテーブルの隅に重ねておきましょう。

テーブルマナー

ヘキストラスチノン
ヘキストラスチノンなら医療関係者向けの製品情報サイトで!